中山獣医科病院
HOMELINKsitemap
当院の紹介診療案内院内紹介Q&A高度医療と診療内容例病気について二次診療リハビリ・ジェットバス


◇犬のフィラリア症について◇






フィラリアは蚊に刺されることで子虫が体内に侵入して感染します。
成虫は心臓や大血管に寄生し、感染すると駆虫が容易ではありません。
毎月の投薬で確実に予防(幼虫の駆虫)が可能です


予防薬は錠剤タイプ、おやつタイプ、
おやつタイプでノミダニも予防できるタイプがあります。

一年間持続する注射タイプもあります。
(ご希望の場合は担当医とご相談下さい)



ノミダニフィラリア.comより抜粋

1年中、毎月予防薬を内服する通年投与の方法もあります




◇猫のフィラリア症について◇



猫のフィラリア予防薬は滴下タイプ(毎月)のみになります。
県内でも感染症例の報告があります。





中山獣医科病院 最新情報
(c)NAKAYAMA VETERINARY HOSPITAL ALL RIGHT RESERVED